除菌治療

除菌治療(歯周内科治療)

藤沢市 湘南台駅徒歩7分 湘南台デンタルクリニック 除菌治療当クリニックでは、歯磨きと飲み薬で歯周病を治す、新しい治療法「歯周除菌治療」を取り入れています。

従来の歯周病治療は、「歯茎をメスで切る」「悪い部分を取り除く手術を行う」といったハードな治療内容に加え、治療期間も長引くなど、患者様に大きな負担がかかる治療として認識されていました。

しかし、歯周病を引き起こしている「歯周病菌」に対して専用の薬剤を使用すれば、悪い菌を除菌することによって身体に負担をかけることなく歯周病治療を行うことが可能です。

現在では、当院で除菌治療を受診された患者様の多くが、その後の定期検診で非常に良い状態で来院されています。

顕微鏡検査 ~歯周病菌の種類を特定します~

藤沢市 湘南台駅徒歩7分 湘南台デンタルクリニック 除菌治療当院では、お口の中の歯垢(プラーク).を取り、顕微鏡を使ってお口の中の細菌の状況を確認する検査を行っています。

この検査により、現在のあなたのお口の中が清潔に保たれているかどうか、歯周病の病原菌やカビ菌が存在するかどうか、また歯周病になりやすいかどうかなどを把握することができます。



歯周病を進行させる悪玉菌の種類

歯周病の進行を進める悪玉菌には、次のようなものがあります。

1.カビ菌(カンジダ菌)

カビ菌はお口の中に必ず住みついている菌ですが、大量に増えると歯茎が腫れるなどの悪い影響が出てきます。また、カビ菌は歯周病原菌の住みかにもなり、これを減らすことにより歯周病原菌も少なくなると考えられています。

2.スピロヘータ(歯周病原菌)

蛇のようにウネウネと動き、歯肉の中で毒素を出しながら増殖する毒性の強い歯周病原菌です。このスピロヘータの数によって治療方針が分かれます。

3.運動性桿菌(かんきん)

口腔常在菌で、ウインナーが飛び回っているように動きの速いのが特徴です。歯肉の中で毒素を出しながら増殖し、口臭の原因にもなります。お口の中が汚れている場合は、砂嵐のように多量に見られます。

4.原虫

歯肉アメーバや、口腔トリコモナス(べん毛虫類)などの単細胞の原性動物。これらは重症症例に見られます。

歯周除菌治療の流れ

当院では、お口の中の細菌の状況に応じた歯周病の治療を行っています。

Step1. 顕微鏡検査を行います

お口の中に歯周病の病原菌やカビ菌が存在するかどうかを確認します。

Step2. 歯周検査を行い、口腔内写真を撮ります

歯と歯茎の溝(ポケット)の深さを測り、治療前のお口の中の状態を写真で記録します。

Step3. 歯周病原菌やカビ菌を退治します

必要に応じて、抗生物質の内服と、カビ取り歯磨剤での歯磨きを行います。

Step4. 歯の表面の歯石を取り除き、歯磨きレッスンを行います

歯肉の上にある歯石を取り除きます。

Step5. もう一度、顕微鏡検査と歯周検査を行います

歯周病治療が順調に進んでいるかどうかを確認します。

Step6. 歯周ポケットの中の歯石を取り除きます

歯肉の下にある歯石を取り除く歯茎の大掃除を行います。
※それでも歯周病の改善が見られない場合は、外科的手術が必要となります。

これらの過程のあと、虫歯や噛み合わせなどの治療を行います。 また、定期健診にて歯周病の再発を防止します。

歯周病や虫歯の悪玉菌を減らし、良い菌を増やすメンテナンス法

藤沢市 湘南台駅徒歩7分 湘南台デンタルクリニック 除菌治療人が生きていく上で体内の菌とは切っても切り離せません。人間の身体には非常に多くの菌が住み着いています。その中には良い菌もいれば悪い菌もいます。

皆さんは「菌活」という言葉をご存知ですか?「菌活」とは、身体に良い菌を積極的に普段の食生活に取り入れる活動 のことです。

主に、発酵食品やきのこなどから菌を摂取する事ができます。

悪い菌を除菌して良い菌を取り入れる

近年の医学では、菌の身体に対する影響が非常に重要視されてきています。

例えば、胃の中にいる「ピロリ菌」という菌が胃がんの原因になっていることや、歯科の分野では口の中にいる「歯周病菌」という歯周病を引き起こす菌が、実は糖尿病や心筋梗塞に関連があることなどが明らかになってきました。

当院では、この「歯周病菌」を除菌するため歯周除菌治療を積極的に取り入れています。

しかし、歯科医院でいくら除菌を行っても、普段の私生活で悪さをする菌を放置すれば、また新しく菌がお口の中に住み着いてしまうのです。そうなれば元の木阿弥、いたちごっこになってしまいます。

虫歯・歯周病菌を抑制してくれるL8020乳酸菌の開発

お口の中の虫歯菌や歯周病菌を抑え、良い菌で満たす方法にL8020乳酸菌(正式名称は「ラクトバチルス・ラムノーザスKO3株」)があります。

広島大学の二川浩樹教授が開発され、現在様々な形で商品化されています。 お口の中に菌が感染する前のお子さんや、歯周除菌内科療法後の空白地帯になった状態で摂取していただければ、悪い菌が住み着いてしまう前に良い菌でお口の中を満たすことができます。

そうすれば、虫歯や歯周病になるリスクが減るだけでなく、糖尿病や心筋梗塞などの生活習慣病も防ぐことに繋がります。

もし、ご興味がありましたらお近くのスタッフにお声がけください。

湘南台デンタルクリニック

所在地

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台7-17-4 コニーズシンビル3階
0466-53-7673

お問合せ


診療時間

日祝
午前
午後 - -
午後 - - - - -

※新患・急患随時受付
月曜〜金曜:午前 / 10:00~13:00 午後 / 14:00~19:00
土曜・日曜:午前 / 9:00~13:00 午後 / 14:00~18:00

google map