審美補綴

審美補綴とは?

藤沢市 湘南台駅徒歩7分 湘南台デンタルクリニック 審美補綴審美補綴(しんびほてつ)とは、虫歯や事故などで失った(あるいは欠けてしまった)歯を、専用の素材を用いて修復し、天然歯に限りなく近い色や形・質感へ仕上げる治療法です。
当院の審美補綴では、単に歯の見栄えを整えるだけでなく、歯並びや噛み合わせの不具合を解消し、お口が本来持つ美しさと機能性を追及した治療をご提供します。

当院の詰め物、かぶせ物の特徴

当クリニックでは、できるだけ歯を削らないことをモットーとしています。詰め物やかぶせ物などの製作の際、歯の切削量(削る量)は最小限にしております。そのため、他院に比べて詰め物やかぶせ物が少し壊れたり取れやすい場合があります。

材料については、最良の素材を厳選して使用した詰め物、かぶせ物ですので、壊れる原因は、単純に「歯を削らないから厚みを確保できない」ためです。壊れたり取れにくくすることは簡単です。



“取れないかぶせ物”が良いわけではありません

時々、患者さんで、銀歯が取れて来院された時、「いやーこの銀歯は20年ももったんだよ。腕のいい歯医者だったんだね」とおっしゃる方がいます。
そういった時、私は悲しい気持ちになります。
20年もったのは、20年もつぐらい、歯を健康な部分まで大きく削ったからなのです。
そして大抵の場合、こういったかぶせ物が取れた場合は、中でボロボロになっていたり、割れてしまったりして、取れたパターンが多く、抜歯になることも少なくありません。
つまり、20年もったのが“歯”ではなく“かぶせ物”だったのです・・・

当クリニックでは『歯が壊れるくらいなら、かぶせ物が壊れて歯を守った方がいい』と考えております。
そのかわり、壊れた場合は保険治療適用のかぶせ物は2年間、それ以外の自費治療適用のかぶせ物については生涯全額無料で作り直します!
ただし、定期的な検査などを継続して受けていただいてる患者さんに限りますのでご了承ください。
継続してお掃除などされると歯周病になる可能性も減りますので、かぶせ物をされていなくてもオススメです。

どうか歯を守るための取り組みをご理解くださいますよう、お願い申し上げます。

当院の審美補綴治療

金属を使った補綴物のリスク ~金属アレルギーについて~

皆さんは金属アレルギーという言葉をご存知でしょうか?

ネックレスや指輪などをつけると、肌が負けてしまって荒れる方がいます。これは、代表的な金属アレルギー(接触性金属アレルギー)です。しかし、金属アレルギーは目に見えない形で、いつの間にか全身に影響を及ぼしていることがあるのです。

人体のメカニズムを狂わせることから、肥満、糖尿病、自閉症、発癌、老化などとも無縁ではないという見解も出されています。具体的な病名としては、掌蹠膿疱症、扁平苔癬、皮膚炎などの歯科金属疹(遅発性金属アレルギー疾患)が挙げられます。

口の中の金属(歯科用金属)は大変過酷な環境のため、イオン化して溶け出しやすく、唾液や口腔細菌、血液などのタンパクと結合して抗原性(アレルギー性)を持つようになります。特に口腔内に2種類の金属が存在した場合、質の良くない方の金属(イオン化傾向の高い金属)の溶けるスピードが加速するのです。

こうした理由により、当クリニックでは、金属を用いない治療を提供しております。

金属を使わない当院の“メタルフリー”な審美補綴素材

当院では金属アレルギーのリスクを最小限に抑えた“メタルフリー”な審美補綴治療をご提供致します。その他、金属のかぶせ物のやり替えなど、気軽にお問い合わせください。

当院で扱う主な素材は以下の通りです。

当院で受診可能な審美治療

メタルフリー(金属を使わない)の治療

セラミック
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスタープレミアム

説明

高い生体親和性を持ったセラミック材料(陶材)です。自然の歯の色に近く、変色やアレルギーがありません。

利点

光の透過性が歯に似ており、抜けるような美しい白さを持つ。審美性が高い材料。とても硬い、色が変化せずいつまでも美しい。

欠点

割れやすいので、ある程度厚みが必要
高価


ハイブッド
オールセラミック (ジルコニア):ゼノファイブスター

説明

保険適用のレジンと保険外のセラミック材料とを混ぜた、強化プラスチックのことです。保険のレジンが持つ変色の欠点を補ったものであり、硬すぎず、周囲の歯を傷つけることなく装着することが可能です。

利点

割れにくい。色に多様性があり、様々な色の歯に対応できる。手ごろな価格

欠点

少し色が変色する


ジルコニア
オールセラミック (ジルコニア):ゼノスターユニ

説明

鉱石の一種で、宝石や人口ダイヤとして使われます。審美性・耐久性に優れ、歯ぎしりの激しい患者様でも心配なくご使用いただけます。

利点

非常に硬くて丈夫。セラミックと合わせて使用することでより美しくできる。

欠点

非常に硬いので、一度装着すると外すのが大変。
高価

歯を失った患者様へ

歯を失った患者様には、次のような治療法を用いてお口の審美性を回復します。当院では患者様1人ひとりのご要望に合わせて、最適な治療法をご提案いたします。

ノンクラスプ義歯

ノンクラスプ義歯は、歯の表面に金属のクラスプ(バネ)を使用しない部分入れ歯です。審美性・機能性の両面で優れており、入れ歯を入れても入れ歯と気づかれません。またナイロン樹脂が金属のバネの代わりになっているため、通常の入れ歯より薄く、違和感を感じにくく作れます。

当院の入れ歯治療を詳しく見る

インプラント治療

インプラント治療とは、歯のなくなった場所にチタンの人口歯根を埋め込み、かぶせ物をつける治療法です。人口の歯を顎の骨に直接取り付けるため、歯を削る必要がありません。また、入れ歯などのように固定する金具がないため、他の歯に負担をかけることもありません。 歯が1本ない場合から全てない場合まで、幅広い状況に適用可能です。

当院のインプラント治療を詳しく見る

湘南台デンタルクリニック

所在地

〒252-0804
神奈川県藤沢市湘南台7-17-4 コニーズシンビル3階
0466-53-7673

お問合せ


診療時間

日祝
午前
午後 - -
午後 - - - - -

※新患・急患随時受付
月曜〜金曜:午前 / 10:00~13:00 午後 / 14:00~19:00
土曜・日曜:午前 / 9:00~13:00 午後 / 14:00~18:00

google map